北里大学病院小児科

アイコン学生・研修医の皆さまへ学生・研修医の皆さまへ

TOPページ >研修医募集特設ページ -病棟医・研修医の声 1

研修医募集特設ページ

病棟医・研修医の声 1
太田 まり

太田 まり

東京都出身 2019年 北里大学 卒業

研修年次:1年目

地域を支える中核病院で
豊富な症例を学ぶ

両親が医師だったこともあり、自然とこの道を選ぶようになっていました。将来は遺伝子診療部を目指していたので研修先はこの部のあるところ選びました。同期は、私のように北里大学出身者もいれば、他の大学出身者、本学を出て他で研修後に戻ってきた人などさまざま。さらにお子さんのいる先生もいるなど、バッグボーンが多彩で楽しく働くことができています。北里大学病院小児科は地域を支える中核病院でICUも充実しています。ですから珍しい症例が集まり、幅広く学べるところが魅力です。指導医の先輩方とも壁はなく、何でも聞くことができます。教育面もしっかりしていると思います。他の病院では、研修医任せのところもありますが、ここでは指導医の先輩も患者さんのところに一緒に来て、考えてくれるところも素晴らしいと思います。研修先を選ぶ際は、なりたい科が決まっているなら何をやりたいかを逆算して決めればいいですが、何をなりたいかを決めていないなら、幅広い選択ができる当科がお勧めです。
新貝 龍太郎

新貝 龍太郎

静岡県出身 2019年 浜松医科大学 卒業

研修年次:1年目
資格:普通自動車免許
趣味:ゆっくりすること
座右の銘またはモットー:努力は人を裏切らない
子どもの頃なりたかった職業:消防士

自主性と目的意識を尊重してくれるから
自然と責任意識が培われる

研修先に当科を選んだのは、症例数が豊富で幅広く学べると思ったからです。私は手技が苦手なので、たくさんの症例を通して数を重ねて練習できるところが魅力です。先生方もとても親切で優しい方が多く、どんなことでも気軽に質問できます。ほかの病院では年の離れた先生が多く、つい遠慮してしまうという話も聞きますが、当科ではそんなことはありません。気づいたら15分も質問していたなんてこともあるくらいです。それでも嫌な顔ひとつせずに、きちんと答えてくれます。また先生方の追求心にも驚かされます。あいまいな推測ではなく、原因を徹底的に解明しようとする姿勢は見習わなければいけないと感じます。学生時代は「答えを出す」「選択する」ことだけを考えていましたが、実際に医師として働くと、なぜこの薬を選んだのかという理由まで考えないと患者さんを説明できません。この責任意識が学生時との大きな違いですね。将来は神経班か免疫班で働きたいと考えています。自主性や目的意識を尊重してくれる当科には、その夢を実現できる環境が揃っています。
新貝 龍太郎

新貝 龍太郎

静岡県出身 2019年 浜松医科大学 卒業

研修年次:1年目
資格:普通自動車免許
趣味:ゆっくりすること
座右の銘またはモットー:努力は人を裏切らない
子どもの頃なりたかった職業:消防士
直宮 響平

直宮 響平

東京都出身 2019年 北里大学 卒業

研修年次:1年目
資格:普通自動車免許、普通自動二輪車
趣味:ピアノ、カメラ
座右の銘:石の上にも三年
子どもの頃なりたかった職業:車掌さん

頼もしい先輩たち、同期の仲間に支えられ
新たな視点を獲得する

私の父は医師であり、地域の人たちからとても頼りにされています。そんな姿を見ていて私も将来は人から必要とされる人間になりたいと思い医師を目指すようになりました。研修先に北里大学病院小児科を選んだのは、卒業大学ということもあり雰囲気が分かっていたから。研修先を選ぶときは雰囲気がとても大切。ですから、自分に合っているかどうか、しっかり確かめてから選んだ方がよいでしょう。同期は心穏やかな人が多く、いざというときに助けてくれる強い味方です。以前、当直時に出産があり、処置に混乱していると、一般病棟で当直していた同期が手伝いに来てくれたのはとてもうれしかったですね。指導医の先輩方も教育熱心で聞いたこと以上に答えてくれます。自分が持っていない視点での解答が成長につながっていると実感しています。当科は三次救急指定病院でたくさんの症例が集まってきます。多くの病院では細分化が進んでいて、当科のように幅広い症例を診られるのは稀有な魅力だと思います。
北里大学病院 小児科〒252-0375 神奈川県相模原市南区北里 1-15-1
北里大学病院 小児科
〒252-0375 神奈川県相模原市南区北里 1-15-1
pagetop