NEWS 2015年度

2016.03.31
平成28年3月23日に第9回周産期講習会が開催されました。「早産児の脳を護るための循環管理」神奈川県立こども病院新生児科部長 豊島勝昭先生
2016.03.31
平成28年2月18日~20日まで第22回日本胎児心臓病学会(会長:石井正浩)が開催されました。
2016.03.31
平成28年2月16日に神奈川新生児・小児DIC FORUM~2nd~で橋本芽久美医師が「多様な原因でDICを呈し、リコモジュリンを用いた4症例」について発表しました。
2016.03.31
平成28年1月22日に小児科セミナー学術講演会が開催されました。
「小児呼吸器感染症について~最近の話題~」川崎医科大学小児科学 講師 大石智弘先生
2016.03.31
平成27年11月27日に小児アレルギーセミナーが開催されました。
「小児気管支喘息の気道炎症・理モデリングの実態と寛解・治癒への展望」埼玉医科大学小児科 教授 徳山研一先生
2016.03.31
平成27年10月31日に第11回神奈川小児循環器研究会が開催されました。
「小児心臓カテーテル治療における合併症とその対策」静岡県立こども病院 循環器センター循環器部門 金 成海先生
2016.03.31
平成27年10月28日に第14回北里Pediatrics Seminarが開催されました。
「ネフローゼ症候群の治療 ―ガイドラインから最新治療リツキシマブまで―
横浜市立大学大学員医学研究科 発生成育小児医療学 主任教授 伊藤秀一先生
2016.03.31
平成27年10月20日に第662回北里医学会招待学術講演会が開催されました。
「わが国における乳児の睡眠環境について」
北九州市立八幡病院・小児救急センター病院長 市川光太郎先生
2016.03.31
平成27年9月24日に第5回周産期研修会が開催されました。
「肺の発達の研究の展開」東海大学医学部小児科学 教授 鈴木啓二先生
2016.03.31
平成27年9月18日に相模原小児科セミナーが開催されました。
「知っていると役立つ川崎病血管炎の基礎病理」
東邦大学慰労センター大橋病院 病院病理学講座 教授 高橋 啓先生
2015.06.19
初期研修医及び医学部学生対象の小児科説明会を開催します。
平成27年7月24日(金)19:00~
本館3階小児科外来カンファレンスルーム
問合せ先:釼持学、アドレス:kenmochi@med.kitasato-u.ac.jp
2015.06.19
第9回相模原DRIAOMS講演会で白井宏直医師が「肺炎球菌ワクチンを接種していたにも関わらず、肺炎球菌性髄膜炎を発症した一例」について講演します。
平成27年6月30日(火)19時より、ホテル ザ・エルシィ町田にて
2015.06.10
平成27年6月5日に相模原小児セミナーが開催されました。
「小児におけるOne Airway One Disease」富山大学医学部 小児科学教授 足立雄一先生
2015.06.10
平成27年5月22日に第1回周産期講習会が開催されました。
「重症心身障害児の地域生活支援 ~寄り添うことから始めませんか?~」
社会福祉法人県央福祉会大和さくらクリニック院長 神前泰希先生
2015.06.10
平成27年5月8日に相模原てんかんセミナーが開催されました。
「子どものけいれん:熱性けいれんから急性脳症まで」
愛知医科大学医学部 小児科学講座 教授 奥村彰久先生
2015.06.10
北里医学会招待学術講演会 小児循環器セミナーが開催されました。
「右室機能 Up to Date 2015 Right-Left Heart interactions」シンシナティ小児病院
Executive Co-director, Heart Institute Andrew N. Redington先生
2015.06.10
平成27年4月10日に小児科セミナー学術講演会2015が開催されました。
「小児血液悪性腫瘍疾患と感染症―日常診療と病態解明―」
東京大学医学部附属病院 小児科学准教授 滝田順子先生